無料ネットショップ

| 利用規約 | プライバシーポリシー | お問合せ |

エクリュネットショップサービス参加規約

本規約は、株式会社エクリュアート(以下「弊社」)が提供するネットショップサービス(以下「本サービス」)を弊社と契約した者(以下「参加者」)と弊社との関係を規約している。


第1条:規約の遵守

すべての参加者は、本規約および本規約に付随する全ての規約、規則およびそれに準ずるものを遵守するものとする。弊社は、これらの規約及び条件に違反した参加者に対して、成果報酬の支払いを一切拒否する権利を有するほか、参加者としての登録を事前の通知なくして取消す権利を有するものとし、参加者は一切の異議を申し立てないものとする。

第2条:本サービスの保証

弊社は、本サービスにつき、その利用、その利用に基づく結果に対していかなる保証も行うものではない。
弊社は、以下に定める事項が生じた場合、その自己の裁量により、参加者に事前の通知を行うことなくして、本サービスの一部又は全部を完全に中断、あるいは停止することができる。この場合において弊社は、参加者が被る、一切の不利益、損害について、いかなる理由に基づくものであっても一切責任を負わない。

・システムの定期保守・緊急保守の場合。
・火災停電などがあった場合。
・第三者からの妨害行為があった場合。
・その他、弊社がシステムを停止せざるを得ないと判断した場合。

第3条:サービス提供の拒否権

弊社は、弊社の独自の判断により、本サービスの提供及び成果報酬の支払いを拒否することができるほか、事前の通知なくして、参加者の登録を取り消すことができるものとする。サービス拒否の判断は、弊社が、弊社の基準に基づき、独自に判断できるものとし、参加者は弊社のかかる判断に一切の異議を申し立てないものとする。

第4条:参加申請および申請事項

本サービス参加を希望する者は、弊社のホームページ上で指定されたフォームに必要事項を記入した上、送信し申請する。申請した者は本規約の内容を承諾しているものとし、異議を述べることはできない。参加希望者の申請内容を弊社基準に照らし合わせて好ましくないと判断したときには、本サービスに不適当とし、弊社は参加申請の拒否をすることができる。

参加者は、本サービスの参加申請をするにあたり、弊社が別途定める届出事項に関して、事実に相違ない情報を弊社に届け出るものとする。
参加者は、店舗名、代表者名、住所、担当者、電話、電子メールアドレス、URL、及び内容、銀行口座等の申請もしくは登録事項に変更が生じた場合、弊社に速やかに登録内容変更の届け出を行わなければならない。参加者からの変更通知がない、もしくは変更内容に虚偽があるために、弊社から参加者に対する通知又はその他のものが遅着し、又は到着しなかった場合、もしくは成果報酬の支払いを行えない場合には、弊社はその責任を負わず、一切の責任は参加者が負うものとする。

第5条:判断基準の非開示

弊社は、それぞれ参加者へのサービス提供を、独自の判断により行うことができるものとし、その理由及び判断基準は、原則として参加者に対して開示されないものとし、参加者は、弊社がその判断基準に基づきなした判断に対して、一切の異議を申し立てないものとする。また、弊社は、当該行為によって発生する参加者もしくは第三者のいかなる不利益に関しても一切の責任を負わない。

第6条:禁止事項

参加者は、以下の行為を行ってはならない。
a. 本プログラムにおいての参加者間での直接取引き行為。
b. 弊社に許可なくオークションサイトなどで紹介・販売する行為。
c. 虚偽名義で本システムを利用する行為。
d. 本サービスの他の参加者に不利益となる情報を漏洩する行為。
e. 弊社及び第三者への誹謗中傷または妨害行為。
f. 弊社及び第三者へ不利益等を与える行為。
g. 商品画像等を紹介及び販売目的以外で使用する行為。
h. その他法令に違反する行為。
i. 商品画像だけを利用し、参加者の利用するなんらかの方法で注文を受け付け、弊社を通さず個人情報の取得、商品売買などを行う行為。
j. 参加者が弊社を通さず代金回収などを行う行為。
k. 参加者が本サービスにより取得した個人情報を第三者に開示する行為。

TOP

第7条:成果報酬の成立

購入希望者が弊社に購入代金を納入(振込)完了し、購入希望者の手許に到着した時点で成果報酬が成立したものとみなす。弊社の責に属さない事由による納品期日の遅延等について、弊社では一切の責任を負わないものとする。

第8条:成果報酬の支払い

a. 弊社は、成果報酬合計額の計算は該当月の翌月末締めで行い、成果報酬合計額が10,000円に達した場合に、参加者から成果報酬の振込依頼を受けることができる。成果報酬は振込依頼後4週間以内に参加者に支払うものとする。ただし、成果報酬合計額が10,000円に達しない月の支払いは翌月以降へ繰り越される。また、弊社から参加者の指定する銀行口座に成果報酬を支払う際に要する振込み手数料は参加者の負担とする。

b. 参加者から弊社への申し出により、本サービスを解約した場合で、残存する成果報酬合計額が10,000円以上の場合は、本サービス解約時に、当該成果報酬合計額の支払いを受けることができるものとする。

c. 参加者からの申し出以外での解約の場合、残存する成果報酬は支払われないものとする。

d. 弊社から参加者に支払われる成果報酬の税務処理は、税法等の法令に従うものとする。

e. 第4条に規定する銀行口座に関する届出事項に不備もしくは虚偽があるために成果報酬の支払いが行えない場合、弊社は届出事項の情報に基づき当該参加者に当該事項の通知を行うが、当該参加者の届出事項に不備があるためその通知が到着しない、もしくは参加者からのその通知に対する返信が弊社に到達しない場合は、成果報酬は支払われないものとする。

f. 弊社は、弊社から参加者に支払われる成果報酬率に関して、事前の予告無しに変更できるものとする。

第9条:解約

本規約の他の各条文に該当する場合のほか、以下のいずれかの事由に該当する場合には、弊社は何ら事前の予告なく参加者の登録を取り消すことができるものとする。

・参加者が本規約の一つにでも違反した場合
・参加者について、仮差押、差押もしくは競売の申請、又は破産、会社整理、民事再生もしくは会社更生手続開始の申立があり、又は清算手続きが開始された場合
・参加者が租税公課を滞納して、保全差押を受けた場合
・参加者について手形交換所の取引停止処分があった場合
・参加者が連続して1年以上、そのIDとパスワードを使い管理画面にログインしない場合
・参加者がアイシステム取引小売店を退会又は解約した場合

第3条、第6条または前項に基づき登録を取り消された参加者は、本サービスに再度登録することは出来ないものとする。

弊社は、一ヶ月前の通知をもって、いつでも参加者の登録を取り消すことが出来るものとする。

第10条:本規約及び条件の改訂

本規約は、弊社の判断により、参加者の事前の承諾なく随時変更および改定することができるものとし改訂後の本規約も弊社と参加者との間の一切の関係に適用されるものとする。

TOP

第11条:弊社からの連絡、通知

参加者は、弊社からの連絡、通知を電子メールで受け取ることを了承する。

第12条:利用規約の有効

この利用規約は、弊社が参加者に対して受諾する旨を発送した時点より効力を生じる。

第13条:情報の保護・管理

弊社は、参加者に対して、参加者から提供を受けたデータの保護に関して、弊社のプライバシーポリシーを遵守する。

第14条:損害の免責

弊社は、本サービスの内容の変更・中断・遅滞・中止又は登録の抹消等によって発生する損害について、一切の責任を負わないものとする。
また、本サービスの内容の変更・中断・遅滞・中止又は登録抹消を行う場合、弊社は、これを行うこと又は行わないことに関し何ら責任を負わないものとする。

本サービスの利用にあたり、第三者間等で紛争が生じた場合、弊社は、弊社の責めに帰すべき事由による場合を除き、責任を負うものではなく、参加者は自己の責任に基づき当該紛争を解決するものとする。万一、弊社の責めに帰すべき事由による場合であっても、弊社の責任は当該取引において弊社が受領した販売代金の金額を限度とする。

参加者が自ら発信する、店舗情報・商品情報・アドバイス・その他一切の情報について、弊社は責任を負わないものとする。

弊社が参加者に付与するユーザー名及びパスワードは、参加者が責任をもって管理するものとする。ユーザー名及びパスワードの第三者による盗用・悪用に伴う損害について、弊社は一切の責任を負わないものとする。

第15条:著作権等

本規約に別途定めのない限り、本サービスを通じて弊社が提供する情報に関する著作権を含む知的財産権、所有権、その他の権限は弊社に帰属するものとする。参加者は本サービスを通じて提供されるいかなる情報も、弊社に事前の承諾をなしに、弊社の照会に関する資料の作成、出版、配布、または第三者に許可することを禁ずる。

第16条:準拠法

本規約の成立、効力、履行及び解釈に関しては日本法が適用されるものとする。

第17条:裁判管轄

参加者と弊社の間で本サービスの利用に関し訴訟・紛争が生じた場合、東京地方裁判所を第1審の専属的管轄裁判所とします。

第18条:秘密保持

弊社および会員両者は許可なくお互いの情報を第三者に開示しないものとする。弊社および会員は本プログラムに関連して得た相手方の情報を相手方の事前の文書による承諾無しに直接または、間接的に第三者に漏洩してはならない。但し、公知の事実と判断されるものに関してはこの限りではない。なお、弊社は弊社の従業員・役員・それに準じる地位の者、参加者は参加者の従業員・役員・それに準じる地位の者に機密を保持の義務を遵守させるため適切な措置をとるものとする。

本条の効力は、本サービス終了後も有効に存続するものとする



(C)Copyright ecru art.Inc.All Right Reserved